加入して安心 自転車保険

自動車を運転する人は、当然のように自動車保険に加入されることと思いますが、自転車運転する人は必ずしも自転車保険に加入はしないかもしれません。
この違いは何なのかということですが、まず一つに、自転車よりも自動車の方が運転中に事故にあうかもしれないと思う人が多いこと、また、事故があった場合に被害者となる方への賠償額も莫大になるであろうという認識があるからでしょう。
では、実際のところはどうなのでしょうか?
まずは、自動車と自転車では件数だけ考えてみれば、圧倒的に自転車の事故が多いのです。
これは、自転車の場合には免許も必要ないですし、老若男女問わずに自転車に乗るため、利用者人口も多く、そのために事故の件数も多いのです。
自転車による事故は、大した被害にはならないだろうから安心です。
と考える方も多いのですが、近年では、一億円近い賠償額が裁判の判決として下されていますので、自転車の事故なら経済的な心配はないだろうとは言えなくなっています。
事故が起こらないに越したことはありませんが、万が一に備えておけば安心ですね。
自転車保険については、料金的にもかなり良心的な設定になっていますから、いざという時に困ってしまわないように加入しておくことが大切です。http://bicycle-hoken.net/4select.html